ホームページの集客に必要なSEO対策をプロが代行してくれます!
有名検索エンジンへの代理登録や自動で被リンクを増やすなどいたれりつくせり。
アクセス解析はサイトの売りと欠点を教えてくれるので、是非利用して下さい。
■ サービス一覧

■ サイト運営
■ 相互リンク
■ トップページ

■ 提携サイト
トップページ → BPNディレクトリ登録
サービス詳細
BPN
ジャンルサイト登録・SEO
商品名BPNディレクトリ登録
商品種別ディレクトリ登録
価格84,000円
無料利用期間無し
国内有数のサイトにあなたのサイトを登録します。再審査無料!!
内容「BPNディレクトリ」は国内有数の知名度を誇る、信頼性の高い各パートナーサイトのカテゴリ検索結果ページに掲載されます。
「BPNディレクトリ」のパートナーサイトは大手メディアサイト(新聞社、雑誌社、通信社)で構成されておりますので、各パートナー経由のアクセスが見込めると共に、登録WEBサイトのブランディング向上も期待できるサービスとなっております。

「BPNディレクトリ」は審査に通過したサイトのみが、検索エンジンから高評価を受けている有力メディアサイトのカテゴリに登録されます。
審査に通過したサイトは、有力メディアサイトからの被リンクを一括で得ることができます。検索エンジンは良質な外部リンクを重要視していますのでBPNディレクトリに登録することで、SEO効果も期待できます。

BPNディレクトリは登録審査料金だけ!その他の費用は一切頂きません。万が一、審査に落ちても安心!再審査を無期限・無料で行います。
 
BPNディレクトリに関する口コミ情報

1.「ヤフーカテゴリ」「Jエントリー」「BPNディレクトリ」の三つは、SEO対策として、登録したほうが良いでしょうか? それとも、有料の被リンクとして、かえって順位を落とすでしょうか? 詳しい方、お願いします。

2.SEO対策について質問です。 単純に、「ヤフーカテゴリ」「Jエントリー」「BPNディレクトリ」の、3つの有料の被リンクサービスには登録したほうが大手検索エンジンに有効なのでしょうか? 有料の被リンクシステムは、かえって順位を落とすことになると思って、「ヤフーカテゴリ」以外は登録していないのですが、いま調べたら、 ・Amazon ・楽天 ・YouTube この三つのサイトは、 「ヤフーカテゴリ」「Jエントリー」「BPNディレクトリ」のすべてに登録しているようです。 この三つの大規模サイトが、順位を落としているとは思えないのですが、ご意見を頂ければ助かります。 詳しい方、お願いします。

3.SEO対策の効果について 現在、自社のHP作成にあたり、SEOについて勉強しています。 その効果を測るために、その道のプロであるはずのSEO業者さんのHPはどの程度の対策でどのような効果があるのかを調べています。 (その業者のSEOの実力調査ではなく、単純にSEOの効果について) 『SEO対策』と検索して1位に表示された業者さんの内容を googleとyahooの被リンク検索とSEOチェキ!で調べました。 業者さんの名称をここに書くのはモラル的に気になったので明記しませんが、 調べた結果は ランク 4 被リンク数 38 インデックス数 105 ドメインエイジ 3年 でした。 かたや、検索結果20位付近の業者さんで ランク 4 被リンク数 91 インデックス数 123 ドメインエイジ 9年 でした。 決して1位業者の被リンク元のページランクが高いという感じでもありませんでした。 サイトの内部SEO対策にしても、それほど大差があるとは思えませんでした。 (<title><h1>の内容とテキストのキーワード選定など) 数字の上では20位付近の業者さんの圧勝のはずですが、なぜこのような結果になるのでしょうか? htmlタグの配置などの設計は自分はド素人なのですが、残る可能性はこれぐらいしか思いつきませんでした。 だとすると、それってそんなに大きなウェイトの問題なのでしょうか? SEOに詳しい方、どうかアドバイスをお願いします。 また、20位以下の業者さんで、ヤフカテ、Jエントリー、BPNディレクトリ、e-まちタウン、iディレクトリ、SASOUに登録済にも関わらず、被リンク数が 33 の業者がありました。 個人的にカテゴリの審査料は高額と感じていますが、それによって得られる被リンク数はこの程度のものなのでしょうか? (もちろん、量より質なのは理解しているつもりですが・・・)

4.SEOの質問です。先日、サイトを立ち上げました。そこでSEOに有効とされるディレクトリサービスに申し込みをしようと思ってるのですが、Jエントリー、BPN、e-まちタウン、iディレクトリに登録しようと 思っております。その際に一つ心配なのがいっぺんにこういったサービスに登録する事によってグーグルから減点を食らってしまうと言う事はあるのでしょうか? 何分このような事は初めてなので、浅はかな質問になってしまい、大変、申し訳ないのですが、どなたかお答え頂けますと幸いです。

5.ホームページに対して効果的な方 現在2つのホームページを持っています。 SEO的に効果のある方はどちらでしょうか。 的確なアドバイスお願い致します。 1つの古いサイト(オールドドメイン)を残して今まで通り新しいサイトにリンクさせておくか、古い方は解約してディレクトリ登録(J-エントリー/BPNディレクトリ/クロスレコメンド/e-まちタウン )などの有料登録をするか… 【まとめ】 ?このまま古いサイト(ドメイン5年目)は残して新しいサイトへリンクさせておく(実際古いサイトからのアクセスもあり、被リンク効果もあります) ?古いサイトは解約してディレクトリ登録に1回支払って半永久的な効果を望む(J-エントリー/BPNディレクトリ/クロスレコメンド/e-まちタウン )をするか ?と?ではどちらが上位表示と長い目で見た時の効果があるのでしょうか。 古いサイトを解約してランキングが下がるのはイヤなので、解約しても下がらないか心配です。 ディレクトリ登録して解約すれば下がる事はそんなにないでしょうか? 少し急いでおります。 宜しくお願い致します。

6.ディレクトリ登録はどっちがオススメですか? BPNディレクトリ か プロバイダーリンク のどっちに登録しようか迷っています。 前者は84,000円で後者は31,500円です 効果の高い方はどっちですか?

7.お金が余っているため、 BPNディレクトリにでも登録したいです。 BPNディレクトリは、割引キャンペーンやっていますか?

8.SEO対策に効果のあるカテゴリー登録は下記のうちどれですか。または全て効果ないのでしょうか。 Jエントリー クロスレコメンド iディレクトリ BPNディレクトリ e-まちタウン ビジネスリスティング iコラム ちなみに、ヤフーカテゴリは登録済みでミドルキーワード(キーワード+地域名)で上位表示を考えています。 http://my.yahoo.co.jp/

9.ヤフーの検索順位について質問します。 2008年の7月にヤフーカテゴリにHP(HP作成解説サイト)が登録されてから 2009年の7月くらいまでの間、ヤフー検索で(HTML 解説)など2単語の検索で TOP10以内に入っていました。 しかし何故か2009年8月から2010年現在までは突然TOP10内から消え、TOP100まで 探しても自分のサイトがヒットしなくなりました。 過度のアフィリエイトリンク掲載やTOPページのデザインの変更やキーワード出現率を 故意に上げるようなキーワードの入れすぎ等、スパム行為にひっかかるような ことは全くしていません。 HPの更新も定期的に行っていました。 インターネットで調べたこういう時の対処は「検索順位は常に変動していて 急にHPがヒットしなくなるようなこともよくあるので元に戻るまで半年や1年 くらい待ちましょう」というようなことなので1年間様子を見たのですがTOP 50以内にも入っていない状況です。 どうすれば少しでも順位を戻すことができますか? サイトデータです。 ・ページランク4 ・Jエントリー、Yahoo!カテゴリ、BPNディレクトリ、ライブドアディレクトリなどに掲載されてます。 ・Google での被リンク数= 12件、 Yahoo! での被リンク数 800件 ・ヤフー検索で検索した2単語をgoogleでするとTOP15以内に入っていてgoogleでは 1年間で順位が伸びています。 ・2008年9月:一日の訪問者数:約65人 現在:約15人 ・アクセス解析で現在はヤフー検索での訪問者は0です。(ヤフーカテゴリ検索から来る人はいる) ・http://xxxxx/xxxx/とヤフー検索でTOPページのURLで検索すると自分のサイトが ヒットしますがホームページタイトルで検索すると出てきません。