2010年10月18日(月)
行商

日曜日に自宅に行商が来た。
海産物などを持って、各家を売り歩く人なんだけど、とても残念な人だった。
40代後半のおっさんがでかい声で家に入ってきた。おもむろに鞄を広げ海産物を並べ始めた。 店で300円ぐらいで売っている「岩のり」がいくらか聞いてみた。『1,500円』・・・馬鹿かと。 高いと言ったら『1,000円』・・・アホかと。それでも高いというと運送費がかかってるとか、 わざわざ1件1件まわって歩いてるんだから、それぐらいかかると愚痴り始めた。なので追い出した。

このおっさんは商売が分かってない。
1.第一印象・・・おっさんがでかい声で話すと不愉快に感じる。
2.常識・・・許可を貰わないうちに人の家に入った。
3.価格設定・・・店頭価格の5倍の値段で怪しいおっさんからは買わない。
4.値引き・・・簡単に値引くと最初の値段がぼったくりに思える。
5.愚痴・・・運送費とかまわって歩くは、客には無関係だし、リピーターにもならない。

昔はお婆ちゃんが大きなカゴや風呂敷を担いで売っていた。その姿に同情して買うことが多く、 いろんなお話をしたり、おまけしてくれたりという関係性もあって、来る度に玄関先に上がらせて、お茶まで出したりしていた。
これが下品で金儲けしか考えていないおっさんだと門前払いだ。

そもそも、今はネットで全国どこの食べ物でも手に入るし、信用できない人から直接食べ物を購入したりもしない時代である。
このおっさんにはネットショップの運営は無理だから、無駄足でも家々をまわるしかないのだろう。

前の記事へ次の記事へ
最近の記事
ヴィダルサスーン
1000円ヘアーカット・・・悔いは無い!
日本海
おむつ
猫カフェ2
猫カフェ
神社
行商
秋祭り、真っ最中!
久々のコンテンツ追加です
ちんちくりん
アンナガーデンに行ってきました
Ajaxの新しいコンテンツを開発中!
桁を・・・
意味が分からない・・・
久々に涼しい
有るとこには有るし、無いとこには無い
今週は、ハワイより暑い!
不動産物件検索ポータルサイト完成!
のんびり、お茶